フランチャイズ、地域事の順位について

売り上げの順位などをつけられて事に対して自分は抵抗がないかを考えてみましょう。フランチャイズに参加すると同じ地域にある店と常に比べられながら仕事をしていかなくてはなりません。特に比べられてしまうのが売り上げになります。同じ地域の場合は同じくらい売り上げる事ができるだろうと本部の方は考えます。売り上げが悪い場合でも順位をつけられて公開されてしまいます。これはあまり気分の良いことではありません。売り上げが好調な時は良いですが、売り上げが悪い時は悩んでしまう事もあります。またなにかのキャンペーンの獲得数なども比べられてしまう事が多いので、スタッフと力を合わせて行っていかなくてはなりません。常に比べられる環境におかれてしまうと考えた時に自分は耐える事ができるのかを考えてからフランチャイズへ参加するかを決断すると良いでしょう。

フランチャイズ、新商品について

フランチャイズに参加するメリットは食べ物にあります。コンビニエンスストアの場合はほとんどがフランチャイズになりますが、独自の食べ物があります。開発をしてくれるのは本部になりますが、大ヒット商品を開発してくれた際には店の売り上げも極端に上がります。定期的に新商品が出てくるので毎回楽しみを持ちながら仕事をする事ができます。これが大きなメリットになります。食べ物など新しく開発された物でも販売するかしないかは自分で判断しなくてはなりません。新商品は全く数字が出ていない状態になるので、売れるかを予想するのは難しいです。しかし販売してみなくてはわからないと言う事もあるので、新商品が出た場合には仕入れて販売してみると良いでしょう。自分が食べてみて美味しくないと判断した物でも大きくヒットする事もあるので、販売してみる事が大切です。

フランチャイズ、大手について

フランチャイズに参加する際には加盟するためのお金を支払わなくてはなりません。このお金は自分に戻ってくる事はないので、働いて取り返していくしかないのですが、参加する場所を間違えてしまうと加盟するためのお金すら取り戻す事ができない場合が多いです。どのような場所に参加すれば生活も安定させる事ができ、加盟するために払ったお金を取り戻すくらいの利益をとれるようになるのでしょうか。大手に参加する事ができれば間違いはないでしょう。全く名前が売れていないフランチャイズに加盟するよりは大手に加盟した方が安定する確率は上がります。大手は加盟するためのお金が高いのですが、失敗するリスクの事を考えると小さな規模で行っているフランチャイズよりも安心して働く事ができます。大手から資料請求をしてどこに加盟するかを決めると早く決める事ができます。